ゆらん全制覇!!

投稿日: カテゴリー

本日、ゆらん温泉シールラリー2009-2010の締めくくりとして、
乗鞍・奥飛騨方面へ遠征してきました。

8時過ぎに出発して、中央道・長野道を北上して豊科ICへ。
本来、乗鞍方面へ行くなら一つ手前の松本ICで降りればいいはずなのですが、
大糸線沿線に行くちょっとした用事があったのでちょっと足を延ばしました。

寄り道したこともあって、乗鞍高原温泉に着いたのは12時過ぎ。
昼食に食べたのは観光センターで売っていた「山賊バーガー」。

山賊バーガー

揚げた鶏肉を古代米を混ぜたパンで挟んだハンバーガーです。
ボリュームが結構あり、一個食べただけでお腹いっぱいに。

そのあと、無料の公衆浴場「せせらぎの湯」に入りに行きましたが、
先客が一人いたうえに、自分が入ってしばらくしてからさらに二人入ってくる始末。
あの狭い浴槽に男性だけ4人はいくらなんでも窮屈なので、早々と上がってきてしまいました。

次に向かったのはゆらん対象施設の「湯けむり館」。
こちらも脱衣篭がいっぱいだったり、アライバ洗い場に行列ができるほどの大混雑。
ちょうど今日はエコーラインを走る「天空マラソン」が行われていて、
走り終わった人が汗を流しに殺到してきたためでした。

とりあえず入浴して、湯めぐり旅路シールを貼ります。これでついに残り1湯。

湯けむり館シール

引き続いて最後の「ひらゆの森」へと移動しますが、今回はあえて旧道の安房峠を越えてみました。
県境(峠)の標識と、岐阜県側の眺め。

安房峠2

安房峠3

峠のすぐ長野県側には茶屋があったのですが、休業中でした。

安房峠の茶屋

平湯に向かって下っていくと、温泉街に入る直前に「神の湯」という温泉浴場があるので、
立ち寄って入浴します。
あずまやの屋根の上にも草が生えているくらい自然に囲まれたお風呂です。
訪れる人も少なく、のんびりできます。

平湯神の湯

次は平湯を通り越して、新穂高の湯へ。蒲田川沿いにある混浴露天風呂です。
ここ数日の雨で川は増水して、ドドドっと轟音を立ててすごい勢いで流れていました。
いつもならちょっと水遊びができるぐらいの流れなのですが・・・。
また、温泉の湯温も、なぜかいつもより熱かった気がします。

ついでに、栃尾温泉の共同浴場、荒神の湯にも入ってきました。
ただ、ここに着いたときちょうど雨が降り出してきてしまったので、
さっと湯に浸かっただけですぐに出てきてしまいました。

そしていよいよ、「ひらゆの森」に入ります。

ひらゆの森

シールを貼ってもらった受付の人は、
「こんなに回ったんですか!すごいですね~」と驚いていました。

すっかり入浴後の習慣となった湯めぐり旅路シール貼りも、これで最後。
ところがここでちょっとしたハプニング。シールを貼る台紙のスペースが、
ちょうど全部埋まってしまっていました。
というわけで、本来の枠外のちょっと変則的な位置ですが、
あまり違和感のないように貼ってきました。(^^;

ひらゆの森シール

ついに、ゆらん温泉シールラリー2009-2010の全151施設を回り終わることができました!
あとは応募用紙を事務局に送って、認定証などが送り返されてくるのを待つだけです。

ついでに、何か抽選で当たるとさらにいいのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です