新名神初ドライブ

投稿日: カテゴリー

今日、滋賀県内に所用で出かけたついでに、新名神を初めて走ってみました。

まず、名神の栗東ICから、逆方向に見える大阪方面へと進入。
次の草津JCTから、いよいよ新名神に入ります。

前線片側2車線ですが、前後の連絡路区間を除いて橋やトンネルが3車線分で作られていて、
全体に広々とした感じです。カーブや勾配も緩やかな単調な線形のうえ、
平日の中途半端な時間帯で車も少なかったのでだんだんと睡魔に襲われてきてしまいました。

このままではまずいと思ったので、途中の土山SAでリフレッシュ。
眠気を覚ましたあとは、東名阪経由で一気に帰ってきました。

さて、今回の所用のうち一つ目は、青春18きっぷを買いに行くこと。
マルスというオンライン端末から発券される、青いきっぷなら近くの駅で買えますが、
「常備券」と呼ばれる赤いきっぷはJR東海管内では発売されていません。
そこで、名古屋からは最寄りと思われる、滋賀県甲賀市にある草津線の寺庄駅まで
出かけて買ってきました。

赤い18きっぷ

自分は切符コレクターではないので別に青かろうが赤かろうが正直どちらでもいいですが、
(青いほうが自動改札対応になったら問答無用でそちらにしますけど)
たまたま発売開始日直後に休みがあって、確実に買える見通しが立ったので
ちょっと出かけてみました。

もう一つの所用は温泉めぐり。ゆらんのシーズンは終わっているので、
全然関係のない「十二坊温泉 ゆらら」という所に行ってきました。
感想は・・・特になし。いたって平凡な日帰り温泉施設でした。(^^;

こんな感じで、7月最初の休日は消化完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です