KobaDAS本格稼働!

今年初めから少しずつ進めていた気象観測システムの更新作業、年越しを目前にしてほぼ完了しました! あわせて、「KobaDAS」という名称も付けています。

従来はノートPCのサーバー+マイコンのデータロガーという2つの装置からなる構成でしたが、Raspberry Pi を使って両者を統合することができました。また、3つほど機能強化も行っています。

  • 気圧観測の開始
  • 降水量観測を1分毎に高頻度化、降水強度の観測開始
  • ライブカメラ機能の追加

気圧観測と降水量観測の機能強化は、すでに9月30日にスタート済。ライブカメラは、昨日12月29日より本格稼働となっています。

なお、気象観測サイトのURLは下記の通り変更となりますが、今後とも引き続きご愛顧お願いします。m(_ _)m

http://tingala.ddo.jp/kobadas/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です