GSM極東域対応

数値予報GPVで公開中の天気図に追加・変更を行いました。

まず、全球モデル(GSM)では従来の日本周辺よりさらに広い、極東域の天気図を4種類追加。いずれも、気象庁から配信されるFAX天気図に準拠した要素を作画しています。

500hPa高度/渦度

500hPa気温/700hPa湿数

700hPa上昇流/850hPa気温/風

降水量/海面気圧/地上風

日本周辺については、極東域と重複する500hPa高度/渦度・500hPa気温/700hPa湿数・700hPa上昇流/850hPa気温/風の天気図を削除。代わりに、500hPa・700hPa・850hPa・925hPaの気温/湿数/風と、925hPa相当温位/風の天気図を追加しました。

メソモデル(MSM)も、GSM日本周辺域と同様の変更を行っています。

極東域の天気図は総観スケールの気象場の把握に、日本周辺域で追加した天気図は詳細な気象の予測にご活用下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です